誰も教えてくれない秘密のギター講義

ギターの本質をついた練習法や音楽理論の勉強の仕方について現役ギター講師がこっそり教えます

*

速弾きは超ゆっくり練習してみよう!

      2015/09/06

速弾きに憧れてひたすら速くギターを弾く練習をする方がいます。
しかし、ギターを速く弾きたいのなら、
まずはゆっくり弾き始めるべきです。
それもかなりゆっくりです。
ゆっくりのんびり

ゆっくりのんびり

ゆっくり弾くと指の動かし方がより理解出来る

ゆっくり弾く事によってどういう動きで速く弾けるのかが鮮明に見えてきます。
またゆっくり弾くと指が指板を長く押さえることになるので、
速弾きに必要な筋力も鍛えられます。
ここに気づいていない人が多いです。

ゆっくりの練習のやり方

遅すぎて少々難しいと思いますが、
まずは弾きたいフレーズの1/4位のテンポから練習していくのがおすすめです。
この超スローなテンポでの練習を最低でも10回は繰り返してください。
そしてテンポを上げていく際は、5〜10位に留めておくのも速さを磨くポイントです。
1/4のスピードから練習を始めると見えてくるものがたくさんあります。
小手先のテクニックを学ぶだけでは成長が続きません。
大事なことは自分で検証しながら模索しながら練習する事です。
超スロー練習法をぜひお試し下さい。

 - 練習法