誰も教えてくれない秘密のギター講義

ギターの本質をついた練習法や音楽理論の勉強の仕方について現役ギター講師がこっそり教えます

*

音楽理論を知ったうえで使わないならあり

      2015/09/07

初心者にとって音楽理論は少々敷居が高く感じられると思いますが、
決してそんなことはありません。
音楽大学の教授になるとか、クラシックの作曲家になりたいなら、
難しい音楽理論を学ばないといけないでしょうが、
ロックギタリストやポップス系ギタリストでやっていくなら、
難解な音楽理論は知らなくてもプレイ出来ますし、
そこまで難しい知識は要りません
ただ、だからといって音楽理論を知らないでいいかというと、
そういうわけではありません。
ギターイラスト

陽気にギターを楽しむ

知らないと使わないの違い

知らない人と、知っていてあえてあまりややこしい理論を使わない人とでは、
やはりプレイに差が出ます。
いきなり難しいことは学習せずに、
メジャースケールやダイアトニックコードなどから学んでいって、
物足りなければもっと上級な理論を学ぶことをおすすめします。
少しずつステップを踏んで勉強していけば、
ポップスを作曲する位であれば誰でもできると思います。
それなのに多くの人が挫折してしまうのは、
市販の音楽理論書のせいだと私は思います。
初心者用の音楽理論書にいろいろと詰め込み過ぎだと思います。
初心者には知識の数を提供するのではなくて、質を提供すべきだと思います。
そうすればもっと気軽に作曲やアドリブを楽しむ人が増えて、
音楽業界が盛り上がると思うのです。

 - 音楽理論